CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
投稿テスト
 
| - | 03:54 | comments(0) | - |
ブログページが変わりました。
サーバーの容量の関係で、ブログページを引越します。

新しいページはこちらからです。⇒お仕事日記


    


今後とも宜しくお願いします!span>



| - | 12:45 | comments(157) | - |
恐るべし!今年の3月
ブログ更新も間々ならないほど、今年の3月はてんてこ舞いでした。
ご依頼いただく殆どのお車が3/29納車!に集中してしまい、時間調整と段取りなどスタッフもフル回転でした。

おかげを持ちまして、無事に3月を乗り切れ、お客様にご迷惑を掛けずに済みました。

本来ならば、コメントを入れながら画像をアップしていきたいのですが、だいぶ更新遅れが出ておりますので、ダイジェストでご紹介とさせていただいちゃいます。

ご期待下さったお客様、すみません・・・。
































アップ仕切れないくらいです。
当ブログも4月からは少しリニューアルいたしますので
これからも宜しくお願いします。


| - | 18:59 | comments(2) | - |
メンテナンス時に重宝しているもの。
【メンテナンス時のアイテム】

ドロはね部分の奥ばった所にシツコイ汚れがある時には「鏡」を使います。


以外や以外!
これが良く見えるんです。

落ちにくいピッチタールなどが、いっぱい付いてしまっている時などは、頭を低く逆さま状態で作業するで、血液が頭にたまってしまい「クラクラ」してしまいます。
しかし、鏡を見ながら作業できるので「クラクラ」しないで済みます。

結構重宝してます。



| - | 22:34 | comments(0) | - |
深夜までおよんだBMW
ペイントのダメージや小キズが多く、今日は深夜までボディ磨きが掛かってしましました。



マスキングも「そこらじゅう!」にしています。
これら、コンパウンドの研磨カスやホコリが付いても安心です。

磨き終わった後は、スッス〜っと養生シートをはがすだけです。




昨日のBMW君とは思えないくらい綺麗になりました。

| - | 22:16 | comments(0) | - |
ツールの紹介
いつもご利用くださっているお客様が新車を購入されて、コーティングをご依頼くださりました。


いつもありがとうございます。

今回はコーティング以外の画像を多く載せてみようと思います。

【水切り編】



これは、洗車後の「水切り」の様子です。
ブロアーという「風起こし機」です。
風量もあり、風の出口がゴムなので左右に振ったりしながら、広範囲を一気に水切りできるので重宝しています。
ドアの下側や、ボンネット、トランクの内側などには持って来い!です。


グリルや、モール、ホイールなどの細かな部分やブロアーの風圧が足りない部分などは、エアーを使い入念に水切りをします。

【細部編】







ボディの仕上げも大事なのですが、見えない部分にも気を配り、手の入る所までクリーニングしたり、光物(メッキ)部分なども柔らかいクロスで磨き上げます。


【マスキング編】

コーティングのコースにもよりますが、ガラス面はほぼマスキングをしてしまいます。
コーティング液が強力なので、ウッカリ付いてしまうと大変です。

【コーティング編】



ボディはもちろんですが、ドアの内側や給油口の中にも塗装がされています。
そういう見えないところもやっぱり綺麗にしておきたいですよね。
ご要望に応じて施工もできます。






| - | 21:47 | comments(0) | - |
エアーバックの開く瞬間!
先日、YCA(山梨カーディテイリング振興会)のデモンストレーションの会場で「エアーバックの開く瞬間!」をビデオに撮らえました。

初めて間近で見てビックリ!
結構おっきい音がするんです。

それと同時に一瞬で開くエアーバック。
中には?ガスが入っていて、白い煙が出ていました。

人には無害の煙だそうです。


この装置を考えた人はすごいな〜


| - | 00:19 | comments(0) | - |
黄砂情報


またまた「黄砂」が雨とともに降りました。
今日の午後4時頃でしょうか。

この黄砂の汚れを間違ってもタオルなどで拭かないようにしてください。
黄砂は一見ドロ汚れに見えますが、実際は「トゲトゲ」の砂です。
ですから、そこいら辺の砂ホコリとは大違いなのです。

塗装面をキズ付けないためにも、たっぷりの水をかけて、シャンプー洗車をしましょう。


黄砂の情報はこちらから





| - | 23:32 | comments(0) | - |
フェラーリTR



カッテイングシート貼れる?と

突然のご来店でしたが、急遽対応させていただきました。

ステッカーの文字は何でも特注という事で、失敗はできないものでした。

ちょっとドキドキでしたが、難無く貼り付け終了。

画像でお見せできないのが残念ですが、カッコイイステッカーでした。



| - | 12:00 | comments(0) | - |
山梨カーディテイリング振興会
2008.03.09



山梨県のアイメッセで行われた、「中小企業組合祭り」にYCA(山梨カーディテイリング振興会)のメンバーとしてデモンストレーション、ディテイリング産業の広報活動に参加してきました。

この会は、山梨県内のディテイリングショップ(磨き、カーコーティング、カーフィルム、クリーニングなどを行っている会社)が9社集まり運営しており、主に、お客様への快適なカーライフのご提供、より高度な技術、大切なお車、ご家族への安全安心提供を目指した団体です。

昨年同様のイベントですが、今日は天気もよく来場者数もまずまずではなかったでしょうか。



10:00がら開催予定なのですが、準備もままらない9:00には大勢のお客様がたが来場されていました。



今回は、実車を半分だけ手を加え、磨いたり、コーティングしたり、フィルムの施工、ウインドリペア、ルームクリーニング、グラデーションフィルム、ガラスケアなど、とにかく半分だけ仕上げて、その違いを見ていただきました。





実際にポリッシュの様子をデモンストレーションしながら洗車ブラシのキズの消えていく様子などを来場者の方々に見ていただきました。



フィルムコーナーでは、断熱フィルムの体感や破壊試験機でのガラスの飛散状況を実際目の前で来場者の方に割っていただき、強化ガラスの飛散の様子などを見ていただきました。

その様子はこちらです。↓


「フィルムを施工しているとこれほどまでに飛び散りを防げるの〜!」などの驚きの声も沢山いただけました。



たった一枚の薄いフィルムなのに、ひび割れているのですが破片の一つひとつにしっかりと密着し、ほとんど飛び散らずにガラスの形を残しています。
「フィルムってすごい!」



この産業そのものの認知度はまだまだ低く、「こんなお仕事あるんだ〜。」
「こんな風に磨くんだ〜。」「フィルムってすごいんだ!」などの声を沢山いただき、今回の広報活動が成功できたのではないかと思います。

一人でも多くの方に『知っていただくこと!』
まずは、そこから。

地道な活動ではありますが、お客様の「困ったな〜どうしよう〜」を一つでも多く叶えてあげられる事が、大切なんだな〜と思える一日でした。



今後も県内の同業者さんに「声がけ」をしながら、産業の広報活動をしていきたいと思っています。




今回も大人気!?のヨーヨープレゼントコーナー。
最後には水遊びコーナーとかしていました^^;








| - | 11:10 | comments(0) | - |
| 1/41PAGES | >>